ユーザ用ツール

サイト用ツール


プログラム言語:php:laravel:フォーム:old関数を使った書き方

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

プログラム言語:php:laravel:フォーム:old関数を使った書き方 [2020/01/17 12:05]
humolife 作成
プログラム言語:php:laravel:フォーム:old関数を使った書き方 [2020/01/17 12:06] (現在)
humolife [old 関数を使った if 文の書き方]
ライン 14: ライン 14:
 ===== old 関数を使った if 文の書き方 ===== ===== old 関数を使った if 文の書き方 =====
 <​code>​ <​code>​
-# 入力値、もしくは初期値が 1 ならば checked+is_check の入力値 ​or 初期値が 1 ならば checked
 <input type="​checkbox"​ name="​is_check"​ value="​1"​ <input type="​checkbox"​ name="​is_check"​ value="​1"​
     @if (old('​is_check',​ $user['​is_check'​]) == 1) checked     @if (old('​is_check',​ $user['​is_check'​]) == 1) checked
ライン 20: ライン 20:
 > >
  
-# 入力値、もしくは初期値が 1 ならば show クラスを指定+is_check の入力値 ​or 初期値が 1 ならば show クラスを指定
 <div <div
     @if (old('​is_check',​ $user['​is_check'​]) == 1) class="​show"​     @if (old('​is_check',​ $user['​is_check'​]) == 1) class="​show"​
プログラム言語/php/laravel/フォーム/old関数を使った書き方.txt · 最終更新: 2020/01/17 12:06 by humolife