ユーザ用ツール

サイト用ツール


プログラム言語:php:laravel:セッション

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

プログラム言語:php:laravel:セッション [2020/01/14 15:53] (現在)
humolife 作成
ライン 1: ライン 1:
 +====== Laravel のセッションの使い方 ======
 +セッションの保存と取得方法。
 +<​code>​
 +# Get や Post で送られてきた limit というデータをセッションに保存
 +public function limit(Request $request)
 +{
 +    session()->​put('​users-limit',​ $request->​limit);​
 +    return redirect()->​route('​user.index'​);​
 +}
 +
 +# セッションから取得し $limit に格納
 +public function index()
 +{
 +    $limit = 10;
 +    if (session()->​has('​users-limit'​)) {
 +        $limit = session()->​get('​users-limit'​);​
 +        if (is_null($limit)) {
 +            $limit = 10;
 +        }
 +    }
 +}
 +</​code>​
  
プログラム言語/php/laravel/セッション.txt · 最終更新: 2020/01/14 15:53 by humolife